人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

あうあう

10日の朝物損事故を起こしてしまった。
後から役に立つかもしれないから記録しておく。

朝6:30頃 事故発生

自走できる状態だからとりあえず家に戻る。
相手車もかすり傷程度だったからそのまま。

8:00頃 戻ってから保険屋に電話。
事故報告。(発生時間、状況、相手の名前、電話番号、相手車の種類等)
提携している修理工場を紹介してもらってもっていって預ける。
連休だったので保険屋の担当がこれないから修理は不可。
損害の鑑定をするまでは応急処置以外は直せない。

15:00頃 冷静に考えたら警察には何も言っていない。
保険会社に電話して聞いてみる。
Ans:物損のみなら警察に報告しなくても処理可。
    ただし、後から後遺症等が出てきてしまって人身に変わった場合は
    警察に報告していないと補償不可。事故証明をしたほうがよい。

一応警察署に電話して手続き方法を聞いてみた。
※必要なもの  :自分、相手の自賠責保険証、車検証、免許証
           事故を起こした車(なければ写真でも可)

結局次の日の20:00ぐらいに同乗者も一緒に警察署に行く。
※書類にかかれたもの:被害者、加害者、同乗者の 名前、住所、電話番号、生年月日
               被害者、加害者の車の車種、勤務先、自動車学校の名前
※聞かれたこと:発生時間、場所、天候、地図みて事故の状況
後は事故車をみる。ほんとに見るだけで被害状況とかは詳しく
見ていない様子。
事故の状況もどっちからきて、どうやってぶつかったのかってのだけ。
事故証明は過失の割合とかはまったく関係なし。

20分ぐらいでおわった。
同乗者は名前と住所等をメモしていけば行く必要なかったのかな。。

車の名義が自分ではなく、車検証も自分の名前じゃなかったけど
何も言われなかった。聞いたけどそういうのは事故証明には関係ないとのこと。
by col1500 | 2005-02-13 03:28 | 日記